スポンサーサイト --/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
尾神カップ反省会・・・ 2009/05/26 (火) 00:13
今回の大会は、過去最低に不調。。。
何より、2ヶ月のブランクもあり、明らかに練習不足。。。
ハーネスも新調してから、数回しか飛んでなかった。

1本目。
ちょっと強めのテイクオフ。空中も強めで、全然降りない。
ショート者連発なのが、飛んでて見えたので、高め進入。
ちょっと高すぎやな。無理矢理降ろした。
それでも、青シート内だったのは○。
204点(だったかな?)
20090523_尾神アキュラシー


2本目。
1000点。
自分の先に飛んでいるのがnivuk PEAK。
KISSではどんどん追いついてしまう。。。
ランディング付近はサーマル豊富で、全然降りない。。。
高度処理でかなり時間を使うも、自分の上空には5~6機すでに飛んでいる。
早く降ろさなきゃという余計なプレッシャーにも負けてしまったな。。。
(もちろん、同時進入には気をつけながら飛ぶのですが。)
ショート。

3本目。
またまた1000点。。。
日も傾き、サーマルも落ち着いてきたものの、
ちょっと高すぎたために、逆に降りず、今度はオーバー。。。

4本目。(不成立)
またまたまたまた1000点。。。はぁ。。。
上空の風と地表付近のの風の差が。
ちょっと押さえてたので、風がフッとやみ、スッと沈下。
フレアのタイミングも間に合わず、ハードランディング。

尾神のランディングは、正直難しかったなぁ。
ターゲットが土俵上あるために、風向きにより沈下が違う。
よって、あまり遠くに離れられず、長い直線ファイナルが切れなかった。。。
それでも、PADを踏んでいる選手もいるので、グライドパスの見誤りが原因ですな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dandelion007.blog22.fc2.com/tb.php/787-0bf5a839
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。